クラシック音楽コンクール 要項表紙

先日、日本クラシック音楽コンクールの石川県予選があり、
中学生の生徒2名が受験しました!

一人は今回初挑戦、もう一人は去年に引き続き2回目の挑戦。
2人とも堂々とした演奏で、今までで一番いい演奏が出来ました!素晴らしい!

このコンクールは課題曲がなく、今の自分のレベルに合った曲を選んで演奏することが出来ます。
近年のフルートコンクールはレベルがどんどん上がり、受けるのも難しい状況。
他に何かチャレンジしたくても、石川県ではコンクール自体が少なく、チャンスがありません。

そんな中、レベル問わず、でもちゃんとしたホールで
時間制限がなく演奏できるこのコンクールは、とても貴重なチャンスだ!と思い、
去年から生徒に挑戦させています(^^)

予選はわりと通りやすいのか、参加者全員合格していました☆
次の県本選はしっかりと演奏出来なければ通りません。

3人の審査員の先生方から講評もいただいたので、
次の本選に向けて、それぞれの課題をしっかりとクリアできるように
私もまた指導を頑張りたいと思います!