久しぶりの投稿です!
あっという間に夏も終盤ですね。。。

今年は本当に暑い!猛暑続きでぐったりな毎日が続いていますが、
皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

さて。
季報になりつつあるこのブログ(^_^;)
これからはもう少しいろんな投稿をしていきたいな、と。。(いつも思っています 笑)

先日、第28回日本クラシック音楽コンクールの石川県予選があり、
生徒たちがコンクールに挑戦しました☆
今回はなんと4人も出場!

短期間でしたが、みんな頑張って仕上げました。
前日のリハーサルは全員とご家族も来ていただき、
急きょ「緊張会」を開催しました!

初めての開催でしたが、とてもいい勉強の場になったように思います。
みんな吹奏楽部に入っていますが、ソロを吹く機会も少ないし、
他の人のソロの演奏を機会なんかはもっとありません。

私が学生の時は、門下の勉強会が年に何度かあり、
先輩・後輩の演奏を聴いたり、音大受験生や現役音大生の演奏も聴けたので、
「こんな風に吹くんだ~」と、とてもいい刺激を受けていました。

なので、今回こうやって他の人の演奏を聴く機会を作れたこと、
また、本番のように緊張しながら吹く場をコンクール前に作れたことが嬉しかったです!

といいつつ、私の生徒には本番全く緊張しない強者が何人もいて頼もしいのですが(笑)

前日リハでの演奏で思うようにいかなかったところを1日で修正し、
結果は見事に4人全員予選通過!ほっと一安心です(^^)v

ソロ演奏することが初めての子も2人いましたが、それを感じさせないくらい、
みんな本番は思いっきりのびのびと演奏出来ていて、とても感激しました。

このコンクールでは各審査員に講評を書いていただけるので、
それぞれ次に向けて新たな課題も見つかりました☆

みんなには次の大会もぜひ頑張ってほしいです!